議会映像インターネットライブ中継、録画配信システム

多彩なデザインテンプレートをご用意しております

議会映像配信システムの仕組み

議会映像配信システム 仕組み図
議会映像配信システムサービス

議会映像配信システムの9つのメリット

  • 議会審議をより身近に!
    いつでも、どこでも、何度でも
    視聴ができます。

    議会当日のライブ中継、録画配信を出張先や自宅のパソコンでいつでも簡単に視聴することができます。議会審議をより身近に感じてください。

  • 視聴したい議会審議の模様をすぐに探し出せます。

    視聴したい議会審議を、日程や議員名さらには一般質問通告書の内容から探し出すことができます。

  • シンプルで見やすい画面構成。

    映像を視聴する画面には、会議名、発言者名、内容、通告、議事日程などを同時に見ることができます。初めて議会を視聴する人にもわかりやすい情報公開ができます。

  • 選べる画面レイアウト

    各自治体の議会運営方法はさまざまです。各自治体様にあった画面レイアウトを作成し、住民にわかりやすい画面を目指します。

  • 映像の登録・再生位置の編集

    ①発信者毎 ②議案毎
    ③質問者毎
    録画映像の再生位置をご要望にあわせて登録します。また、不要な部分をカットする等、映像の編集も行います。

  • 議会当日の職員様の作業が
    簡単です。

    議会に特化した専門のシステムで議会ライブ当日も作業はスムーズに行えます。

  • 情報公開のスピード化を
    実現できます。

    スピーディな情報公開を実現するため、専門スタッフがお客様にあった編集方法でより快適にスピーディに作業を行います。

  • 全面サポート体制で安心して
    運用できます。

    弊社専門スタッフにより、議会中継における専門的知識からお客様のニーズにあった回答及び運営サポートを行います。 緊急時など豊富な経験と知識でお客様をサポートいたします。

  • 安定した回線と万全のセキュリティで安心の議会運営をお約束。

    365日24時間、IDC(インターネットデータセンター)から高画質配信を可能としております。急な視聴者数の増にも万全な対応を取っております。また、大切なデータのセキュリティ対策と保管管理方法も万全な体制で取り組んでおります。

「Discuss Vision Light」導入実績

ライブ中継・録画配信
当社及び取扱販社含む導入実績一覧。

議会映像配信システム「Discuss Vision Light」をご導入の自治体様をご覧いただけます。




会議録作成の専門会社として、よりよい環境をご提案申し上げます。
詳しくは会議録研究所ホームページをご覧ください。

会議録研究所 ホームページはこちら 議場HDカメラ・マイク操作システムのご案内

お気軽にお問い合わせください。 東日本 03-3267-6051 西日本 06-6646-0031



会社概要

会社名 カイケングループ
株式会社 会議録研究所
本社 〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町16 地図を見る
TEL 03-3267-6051 FAX 03-3267-8199 : 03-3267-7596
埼玉営業所 〒364-0031 埼玉県北本市中央2-61 地図を見る
TEL 048-592-1500 FAX 048-592-2030
大阪営業所 〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中3-5-13 地図を見る
TEL 06-6646-0031 FAX 06-6646-0791
仙台営業所 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡2-2-11 地図を見る
TEL 022-292-7017 FAX 022-292-7060
沖縄連絡事務所 〒901-1303 沖縄県島尻郡与那原町字与那原3192-27
TEL 098-944-5791
主な取扱商品

議事録作成

(速記・録記者、テープ起こし、印刷等)

  • ■速記士、録記者派遣、テープ起こしによる議事録作成
  • ■印刷製本(オンデマンド)
  • ■音響機器・映像機器の提案

字幕サービス

  • ■リアルタイム字幕
  • ■字幕入力
  • ■リアルタイム字幕配信サービス

議会関連システム

  • ■会議録検索システム「DiscussNetPremium」
  • ■議会映像配信システム「DiscussVisionLight/Smart」
  • ■議会映像配信・検索システム「DiscussVision」
  • ■議会情報公開用CMS型ホームページ「DiscussWeb」
  • ■クラウド型議会資料ファイリングシステム「DiscussCabinet」
  • ■議場カメラ・マイク操作システム「CongressStationFullHD」
  • ■議会だよりスマートフォン対応版「D-Press」